料理と同じ様にお正月に食べられる料理の一つに「お雑煮」が有ります。汁物にお餅が基本的に入っていて、その他の具材に関しては地域によって色々変わっています。

 

そもそもお雑煮の由来は何処から来ているのかと言うと、2通りあるみたいで民俗学を中心とした考え方、歴史学を中心とした考え方になります。どちらが正しいのか判断するのは、お正月料理の研究自体が不十分ですので一概には判断するのはかなり難しいですが、この2つの考え方は大きく意見が違っているそうです。

 

お雑煮はおせち料理と並んで、お正月には欠かせない料理の1つと言っても良いでしょう。おせち料理を作るのはかなり時間と手間がかかるので、買ってくると言う家庭も多いみたいですが、お雑煮は作るのにそんなに時間をかける必要がないので、おせち料理を作らないでお雑煮だけで簡単に済ませるご家庭も多い様です。

 

先程も記述しましたが、お雑煮の具材は地方や家庭によって色々あります。基本的には焼いたお餅を入れて、鶏肉や人参、三つ葉等を入れるのが一般的ではないでしょうか。また香りづけの為に柚子を使う所もあります。正にお雑煮は家庭の味と言ってもいいのではないでしょうか。

 

また、出汁にも地方色があって、煮干し出汁の所、かつお出汁の所も有りますし、味付けも白味噌を使う所、お醤油で味付けする所を様々です。地方によって色んな顔のお雑煮が食べられるのも、地方独特の歴史を感じる事が出来る様です。

お雑煮について関連ページ

おせち料理の意味
おせち料理を作る意味
おせち料理の歴史
相場価格について
おせち料理の相場価格について紹介しています。口コミ人気ランキング!人気のあるおせちですので、売り切れる前にチェックすることをおススメします。
おせちはいつ食べる?
おせち料理はいつ食べるものか?について紹介しています。口コミ人気ランキング!人気のあるおせちですので、売り切れる前にチェックすることをおススメします。
三の重|意味とウンチク
おせち料理の三の重について紹介しています。口コミ人気ランキング!人気のあるおせちですので、売り切れる前にチェックすることをおススメします。
おせち料理は喪中でも食べてよいもの?!
おせち料理は喪中でも食べてよいもの?!について紹介しています。口コミ人気ランキング!人気のあるおせちですので、売り切れる前にチェックすることをおススメします。