おせち料理の相場価格について

おせち料理の相場って、いくらぐらいなんでしょう?

 

結論から言うと、1万5千円くらいの3段重が一番人気を集めているようです!!

 

品数と量、質共にバランスが取れていて価格的に一番手が出しやすいのが理由でなはいでしょうか。

 

ちなみに私が気になっているOisixの一番人気のおせちも1万5千円でした。

 

※人気のおせち料理はこちら⇒おせちの予約・おいしいと評判の料理

 

おせちの相場価格について節約志向のファミリー層としては、それくらいのおせちを一つ注文して、後は手作りメニューで済ませるのもアリですね。

 

安全でおいしいという評判もあって、Oisixはメディアにも取り上げられてますから、小さい子の生まれた私の家庭でも安心です。

 

ただ一方で、景気が上向きなこともあってか3万円、5万円、8万円台のおせちも完売の文字がちらほら見受けられます。

 

どれも見ていると高級そう!!本当に美味しそうだし・・。これを食卓に並べられるくらい、旦那よ・・稼いできておくれ・・(ToT)

 

ランキングによっては安いほうでは8千円台という文字もあります。

 

安かろう悪かろうではなく、手頃だけどおいしく作ってくれているところもありますね。

 

逆に高くても、食品の偽装を行っている所もありますが・・・

 

ホテルや百貨店などの偽装問題は記憶に新しいところですが、そのブランドを掲げてそんなことを言っていいのか?!

 

と消費者の怒りが爆発しましたね^^;

 

ブランドだけでなく、安全・安心という信頼を築くために企業としてどのような取り組みをしているかというところも今後は今以上に厳しく問われそうです。

 

ランキングも見ていると、人気のおせちを作っているところは安全のためにどのような取り組みを行っているかを細かく載せています。

 

中国産材料不使用、国産原料のみ使用、放射性物質検査済み・・・

 

こだわっているだけあって、2段重でもいいお値段!!

 

餃子事件や毒ミルク事件の報道以降、中国産の食材を購入するのはためらってしまいます。最近も毒ピータンの報道がありましたから、その辺は消費者の気持ちをきちんととらえているな〜と思って見ています。

 

しかし、東北産の原料に関しては復興のためにも放射線物質の検査をきちんとクリアしてるなら、ぜひ使って頂きたいです!!

 

ちょっと話はずれてしまいましたが^^;

 

メニュー内容は伝統的な和食のおせち料理がほとんどで、一時期流行った洋風メニューのおせちは数が減ったように見受けられます。

 

洋風のみ!ではなく、ちょこっと洋食が混ざった和洋折衷が人気のようですね。

 

気になるお値段、詳しく見てみると、

 

おせちの相場価格について匠本舗の料亭のおせちだと安くて9,800円〜22,500円(早割の価格)くらいです。

 

おせちの相場価格についてOisixのおせちは12,600円〜21,000円(完売したものを除く)。

 

おせちの相場価格について旨いもの探検隊のおせちは10,500円〜21,000円。

 

おせちの相場価格についておまかせ健康三彩のおせちは10,500円〜31,500円。

 

おせちの相場価格について紀文おせち8,000円〜29900円。

 

また、こちらは個包装でも重箱有り無しでも価格が違いますし、キャラもの、海鮮、生詰め、詰め合わせセットなど、細かいニーズに沿って選べるのが嬉しいですね。

 

冷蔵やチルド、冷凍での配達など、品質の管理には各社とも細かい注意を払っていて、配送料も無料のところが多いようです。

 

それぞれ選ぶのに迷ってしまいますが、人気のおせちは完売の文字がちらほら!

 

美味しいおせちを手に入れるならそろそろ決める時期でかも知れません!

 

家族が喜ぶ、おいしいおせちで楽しいお正月を手に入れましょう♪

 

※人気のおせち料理はこちら⇒おせちの予約・おいしいと評判の料理

おせち料理の相場価格について関連ページ

おせち料理の意味
おせち料理を作る意味
おせち料理の歴史
お雑煮について
おせちはいつ食べる?
おせち料理はいつ食べるものか?について紹介しています。口コミ人気ランキング!人気のあるおせちですので、売り切れる前にチェックすることをおススメします。
三の重|意味とウンチク
おせち料理の三の重について紹介しています。口コミ人気ランキング!人気のあるおせちですので、売り切れる前にチェックすることをおススメします。
おせち料理は喪中でも食べてよいもの?!
おせち料理は喪中でも食べてよいもの?!について紹介しています。口コミ人気ランキング!人気のあるおせちですので、売り切れる前にチェックすることをおススメします。