おせち料理はいつ食べるものか?そしてどんな品があるか?!

おせち料理はいつ食べるものか?そしてどんな品があるか?!

 

おせち料理をみなさんはいつ食べていますか??

 

元旦??大晦日??

 

地域によって、各々の家庭によっても違うみたいですが、一般的には元旦ですよね。

 

北海道、東北、北陸の一部、甲信越の一部あたりは大晦日におせちを食べるようです。

 

『大晦日は「年取りの晩」といって、子供たちが来年は1才大人になることを祝っておせちを食べる。』というところも。

 

おせちはいつ食べるもの?現代では「誕生日に年をとる」という考えかたが一般的です。

 

ですが昔は「数え年(かぞえどし)」と言って、年末から年始にかけて一斉に年をとったと言われています。

 

新しい一年を迎える時に、みんなお互いを祝福しながら食べる。
もしかしたら、当時のおせちというのは、現代で言うお誕生日パーティーのごちそうと同じものだったのかもしれませんね。

 

では、多くの方はどんなメニューのおせちを食べてるんでしょうか??

 

【おせち料理で欠かせないアイテム】

 

順位 関東 関西
1位 黒豆 黒豆
2位 かまぼこ 数の子
3位 栗きんとん お煮しめ

 

あるアンケートによると、このような結果に!!

 

それぞれの地域で黒豆がダントツの人気ぶり!

 

我が家でも黒豆や栗きんとんといった甘いもの、お肉から真っ先になくなっちゃいます。

 

確かに、おばあちゃんは数の子が大好きだし、紅白色のかまぼこはおせちの彩りに欠かせない!

 

でも、せっかくの料理が残ってしまうのが、悩みです・・

 

酢の物や佃煮、お魚類・・・例えば、なます、酢れんこん、田作り、筑前煮、お魚類といった品が私と私の周りの家族では不人気↓↓

 

残しちゃうのももったいないので、うちではこれらが少ない、子どもが食べやすいメニュー中心でおせちをお願いしてます!

 

ローストビーフやから揚げ、伊達巻、ミートボール、えびフライ、温野菜などのメニューのおせちで去年は食べきりました!

 

子どもがまだ小さいうちはそんなに高級な食材じゃなくても、食べやすくて喜んでくれるものでいいと思っています。

 

でも、せっかくのお正月なんだから・・

 

もっといいもの食べたいですよね??

 

食材ごとにメニューをあげてみました!

 

食材 メニュー
数の子(かずのこ) 松前漬け、味噌漬け
いくら・筋子 チーズムースいくら乗せ
伊勢海老(伊勢エビ) 酒蒸し
海老(エビ) 海老の鬼殻焼き
鮑(あわび) 酒蒸し
ホタテ貝の貝柱 ホタテのバターソテー
鰤(ぶり) ぶりの照り焼き
鮭(サケ)サーモン クリームチーズのサーモン巻き
鮪(マグロ) 鮪のたたき、手まり寿司
蟹(カニ) 甲羅蒸し、蟹松風、蟹爪
蛸(タコ) 酢の物、松傘串
穴子(あなご) 八幡巻き
鰻(うなぎ) 蒲焼
田作り(カタクチイワシ・ごまめ) 田作り
昆布(こんぶ) 出汁、昆布巻き
干瓢(かんぴょう) 昆布巻き
黒豆(くろまめ) 黒豆
小豆(あずき) 赤飯
蒲鉾(かまぼこ) 紅白かまぼこ
蒟蒻(こんにゃく) ねじり蒟蒻の煮物
椎茸(しいたけ) 出汁、煮物、筑前煮
栗(くり) きんとん、甘露煮
蓮根(レンコン) 酢れんこん、筑前煮、花れんこん
人参(にんじん) なます、筑前煮、人参のテリーヌ
大根(ダイコン) なます、大根の甘辛煮
ゴボウ(牛蒡) 肉巻きごぼう、鶏ごぼう、たたきごぼう
クワイ(慈姑) 煮物、揚げ物、きんとん
柚子(ゆず) 吸い物、ゆず味噌
鶏卵(たまご) 厚焼き、伊達巻 など
ハム ハムとチーズのミルフィーユ
牛肉(ビーフ) ローストビーフ、八幡巻き
豚肉(ポーク) ローストポーク
鶏肉(チキン) 鶏肉(チキン) チキンロール、とりだんご

 

 

人それぞれ、これは外せないといった品があるかと思います。

 

今年は食べたいものを決めてから、おせちを選ぶのもいいのではないでしょうか。

 

おせち料理はいつ食べるものか?そしてどんな品があるか?!関連ページ

おせち料理の意味
おせち料理を作る意味
おせち料理の歴史
お雑煮について
相場価格について
おせち料理の相場価格について紹介しています。口コミ人気ランキング!人気のあるおせちですので、売り切れる前にチェックすることをおススメします。
三の重|意味とウンチク
おせち料理の三の重について紹介しています。口コミ人気ランキング!人気のあるおせちですので、売り切れる前にチェックすることをおススメします。
おせち料理は喪中でも食べてよいもの?!
おせち料理は喪中でも食べてよいもの?!について紹介しています。口コミ人気ランキング!人気のあるおせちですので、売り切れる前にチェックすることをおススメします。